泡沫投資家ノディの米国株入門

インフレに勝ちたい

泡沫投資家が感じた最近の相場 2017年10月

こんばんは、ノディでございます。 最近の相場で感じたことを書いていきます。 泡沫投資家が何を考えているか、参考にしていただければと思います。

「新・映像の世紀」を見返して

こんばんは、ノディでございます。 長期投資家は経済の話が好きで、歴史の話題も好きな方が多いでしょう。 2年前のNHKスペシャル「新・映像の世紀」も恐らく見たことがあるかと思います。 www.nhk.or.jp

IBM 投資家の私をあざ笑うページ 3Q2017

こんばんは、ノディでございます。 IBM の3Q決算が発表されています。

東証が配布しているカレンダーに学ぶ日銀の行動

こんばんは、ノディでございます。 ここ数日でグンと寒くなりました。年の瀬を意識し始めるころだと思います。 来年のカレンダーの準備はお済みでしょうか? 日本取引所が昨年の大納会で配布していたカレンダーをご紹介。

内部収益率で計測している理由

こんばんは、ノディでございます。 私はポートフォリオのリターンの計測方法として、 トータルリターン と 内部収益率 の2つの数値を用いています。

ライオンズマンションと、グロース株への投資方針のはなし

こんばんは、ノディでございます。 グロース株投資について今考えている方針を報告します。 結論から言うと「いつか投資するかもしれないが、今のところ予定は無い」というものです。 NASDAQ Composite - 45 Year Historical Chart | MacroTrends

REITは株主の犠牲になる運命

こんばんは、ノディでございます。 前回記事でREITは株に比べて高配当だけどゴミ(債券のアクティブファンドのようなもの)と私は主張しました。 www.homatsu-noddy.com でも不動産事業を継続的に行っている企業は多数存在しています。

REITに対する私の理解は『債券のアクティブファンド』というもの

こんばんは、ノディでございます。 株高が進むと高配当株と言えども配当利回りが下がってきます。 そしてそのような局面で必ず頭をよぎるのは 「REIT(不動産投資信託)はどうだろうか?」 という考えです。自分なりに答えを探してみました。

マネー系イキリオタクはローソンに近寄らない

こんばんは、ノディでございます。 私は朝、職場に行く前コンビニに立ち寄ります。 お茶を買うためです。コカ・コーラ(KO)の飲料をよく買います。 綾鷹とか、爽健美茶です。 今日の米国株の話題はこの行で終わりです。 職場に一番近いコンビニはローソンな…

貧乏は美しくない。【なぜ投資をするのか】

こんばんは、ノディでございます。 この国には「清貧」という言葉があります。

従業員持株会をオススメしない理由

こんばんは、ノディでございます。 従業員持株会というものがあります。 従業員が勤め先の株式を積立できる便利な制度です。 でも私はオススメしません。 まず無理やりメリットを並べます。

大いなる横ばいに備えよう

こんばんは、ノディでございます。 投資家は運用資産の大小とか、個人か機関かに関わらず、将来の株価というものを予測できません。 ただし、株価は実体経済の利益を反映するものなので、政府統計などからいくつかは予測が立ちます。 将来の予測の中で最も正…

企業の不祥事には合理性がある

こんばんは、ノディでございます。 神戸製鋼所(5406)が不祥事を起こしています。 顧客が求める性能以下の製品を仕様どおりと偽って出荷したことと、製品の試験・検査回数の改ざんが組織ぐるみで行われていたと報道されています。 www.nikkei.com 不正行為…

株が長期で右肩上がりなのは事実だが、人間の存在を無視している。

こんばんは、ノディでございます。 長期投資家は自分の判断が間違っていないことを信じるために、都合の良い情報を積極的に取り込みます。 「株は長期で見れば、右肩上がりなのだから、いつ買ったとしても大丈夫。」 というのはその代表じゃないでしょうか。…

【初心者向】米国株の魅力は買った事を後悔しにくいこと

こんばんは、ノディでございます。 好調な株式市場から漂うマネーの匂い。 米国株に惹きつけられている方も多いのではないでしょうか。 私の株式投資歴2年あまり、米国株式歴は半年間になりました。 運用資産4百万弱の等身大の新人泡沫投資家が、これまでに…

金融庁と長期投資家はウマが合わない

こんばんは、ノディでございます。 金融庁が推進する積立NISAの普及で、日本に長期投資文化が花開くことを願っています。 ところで 今年の3月にこんなニュースがあったのを覚えているでしょうか。 金融庁:地銀の外債運用を検査へ、リスク管理体制検証-米金…

好況時こそ冴えない生活必需品セクターを買うべき

こんばんは、ノディでございます。 少し古い数字ですが、2015年の米国の実質家計所得の中央値は前年比5.2%増えているようです。 一方同年の実質GDP成長率は2.6%。

ぼく「1950年に戻ったとしてIBMとエクソンモービルのどちらに投資するべきか?」→友人「

こんばんは、ノディでございます。

シーゲル氏の本はびっくりするほど読まれていない

こんばんは、ノディでございます。 シーゲル派 と言われるほどの支持勢力があるジェレミー・シーゲル氏の「株主投資の未来」 米国株に手を出し、投資ブログの記事を読み漁っている人はかならず目を通している本だと思いますが... Amazon以外の書店ではほとん…

ハイテク株の恩恵は消費者として受け取りたい

こんばんは、ノディでございます。 最近足踏みしているFAANG銘柄に代表される超大型ハイテク株ですが、私は投資していません。 これらハイテク企業のビジネスの恩恵は投資家としてではなく、消費者として受け取りたい。

【RDS-B】ロイヤル・ダッチ・シェルは石油メジャーの一角で謎の高配当企業【銘柄分析】

こんばんは、ノディでございます。 私が受け取った課税後9月配当の内、3割を占める額を出した会社があります。 http://www.shell.com/

2017年10月1日のポートフォリオ

Summary エネルギー・通信が堅調も食品が弱気 こんばんは、ノディでございます。 最新の投資状況を報告致します。 今月から配当金情報も掲載します。

ゼネラルミルズ(GIS)株保有者である泡沫投資家の私をあざ笑うページ 1Q 2018

こんばんは、ノディでございます。 日曜日に紹介いたしましたゼネラルミルズ(GIS)ですが、売上高、EPS共に見事にコンセンサスを落としています。 20日の市場では一時7%以上の下落を演じ、結局5.80%安に沈みました。 営業利益率がどうとか資本効率がどう…

ゼネラルミルズ(GIS)はオーガニック食品に押される高配当パッケージ食品メーカー

こんばんは、ノディでございます。 先週、ウォール・ストリート・ジャーナルに以下のような記事が載っていました。 jp.wsj.com 999ドルの新型iPhoneが消費者に受け入れられるか、市場から評価されるような利益を創出できるか気になるところですが、私の気を…

【読書感想文】『地域金融機関における資金運用の高度化』は現代ポートフォリオ理論の実践書

こんばんは、ノディでございます。 「 地域金融機関における資金運用の高度化」を読みました。 信用金庫で10年以上資金運用の担当をされてきた編著者が日本の地域金融機関に向けた資金運用の意義と実践方法を記述しています。 地域金融機関における資金運用…

宣言通りApple(AAPL)を買い

ませんでした。 ユニリーバADR(UL)を32株買っています。 58.1699USD ✕ 32株 今月12日の新製品の評価を市場が気にしているあたりに、Appleが盤石なブランドを築いていると言い切れないと思ったからです。 以下Appleを買わなかった言い訳が続きます。

2017年9月1日のポートフォリオ

Summary : 市場平均に惨敗! こんばんは、ノディでございます。夏らしくない8月も終わったので2017年9月1日のポートフォリオを報告します。

テスト

こんばんはノディでございます。 この記事はiPad Pro 12.9インチで書いています。 かけがえのない夏のボーナスを充てるべきか悩みに悩んだ末に購入に至りましたがなかなか良い感じです。 タブレットは初めてRetinaディスプレイを積んだ記念すべき第3世代iPad…

2017年8月1日のポートフォリオ

こんばんは。ノディでございます。 2017年8月1日のポートフォリオを報告します。 生活防衛費及び日々の生活に必要な運転資金を除いた運用総資産は295万6989円。先月初から1.82%の減少となりました。 計測を開始した2017年4月からの資産残高から元本を引いた…

日本橋川に青空を。 おまけ:内需産業を支えるアメリカ企業。

こんばんは。ノディでございます。 日本橋の上にある首都高が居なくなる日が来るかもしれません。 www3.nhk.or.jp 半世紀ほど前に日本橋の上に高架が架けられて以来、日本橋は橋の下の橋状態でした。 先の東京オリンピック前に土地の買収に苦戦した当局が既…

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

スポンサード